2008年1月アーカイブ

今日からbcbブログでお目にかかります岡野洋美です。横浜市に住んでいます。
どうぞよろしくお願い致します!

今日は朝から所用で、銀座に出かけました。
商店会や住民の方々の意識が高く、ビルの間のせまい隙間のような場所まで、通路としてしっかり掃除の行き届いた銀座の街は、どこを歩いていても気持ちのよい街です。まだ新年松の内なので、メインストリートの街灯には国旗が両側に飾られ、通りにずらりと並び圧巻でした。青空に映えて白い、こんなにたくさんの日の丸を見たのは初めてでした。海外からの旅行者の方はもちろんのこと、多くの方々が歩道で写真撮影をしていました。柳の緑もきれいでしたよ。

私は普段、個人の方と、また企業や団体でのコーチングやセミナーを通して、たくさんのコミュニケーションの中で暮らしています。
その中でいつも、たくさんの方が、もっとたくさんの言葉や、互いのやり取りをこころから必要としているのを感じています。私たちのこころが豊かであるためには、どんなコミュニケーションがどう手にはいればいいのでしょうか?

また、多くの方が、ご自分の中にストックしたまま、膨大な量の今までの経験智や発想という内側の資源(リソース)をすっかり忘れてしまってることにも出会います。
私たちはよく、外側にだけ新たな資源を探しに行き、苦労したわりに物足りない充たされない思いを重ねたりします。
ご自分の中にある資源(リソース)は、外側にある資源(リソース)と共に、とても大切なものです。では、意識して、ご自分の中にある経験を単なる経験から資源へと変えるにはどうすればいいのでしょう? それはきっと何度かくりかえすとしても、たぶん簡単なやり方です。

このブログではこれらをご一緒に考えていきたいと思います。
私たちは、言葉や質問に出会うと、その言葉や質問の方向に純粋な好奇心をもって考えをめぐらします。誰もが、集中して考えるとてもすぐれた思考回路を持っています。
このブログが、何かを再発見するヒントになればいいなあと思っています。

■□■勉強会のご案内です。
主催していますI&R  Approaches協会では、2月24日(日)10:15~17:00、京橋プラザ区民館(銀座1丁目25-3 有楽町線新富町駅徒歩3分)にて、明治大学の高良教授をお招きして《動作や関係から重要な気持ちを知るドラマチック・アプローチ》~ノンバーバルな表現から解決していく面接技法~ としてサイコドラマの1日特別ワークショップを開催致します。お問い合わせやお申し込みはokano@genkicoach.com迄メールにてご連絡ください。詳しいご案内をお送りいたします。
また、リフレクティング・プロセスの例会学習会の次回開催は、4月の予定です。

岡野 洋美
ライフ&ビジネスコーチング コンサルティング
組織風土改善、ならびに対話ワーク、研修のご提供
筑波大学卒業教育学・心理学主専攻
日本リフレクティング協会代表 リフレクティングアプローチ・トレーナー
株式会社ヒュミング代表取締役 支援研究会会員 日本コーチ協会ビジネス部会会員

心理学を生かした関係改善コミュニケーション講座、職場の知恵の共有と気持ちの共有、課題解決する対話ワーク、気持ちと行動を創る組織風土改革、また雑誌執筆等のご依頼はこちらまで
*ご連絡先アドレス*okano(アットマークの記号をこちらへ)huming.jp**ネット上の対策ためにアットマーク記号部分を抜いております。ご使用の際のご協力に深く感謝いたします。どうぞよろしくお願い致します。

カテゴリ

BCBブログメンバー一覧は、http://www.bcb.jp/facili/bloglist-main.html
へ。

最近のブログ記事

最近のコメント

2012年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

サインイン